四国吉野川ツーリング

モンベルのツアー大豊コースに参加してきた。

 

f:id:miz_shosa:20140923111205j:plain

山崎ダム直下からのスタートである。

ここはクルマで河原近くまで降りてこれるのでスタート地点にはとても便利。

 

f:id:miz_shosa:20140923123038j:plain

開始直後から適度な瀬が何箇所か。

大豊インターの下を過ぎるとその後はトロ場が続く。

 

f:id:miz_shosa:20140923144038j:plain

大きな瀬は後半に3箇所程度。

最後から2つ目の瀬。

 

f:id:miz_shosa:20140923151108j:plain

最後の瀬、犬鳴きの瀬。

ここは唯一名前がついている瀬だけあって大きめ。

この後は豊永駅あたりまでひたすら瀞場が続く。 

 

早明浦ダムの放水量は0で10:00の大豊の水位も0.28とかなり低め。

 だが、スタックするほどのザラ瀬はなかった。

昼休憩、途中の瀬での練習を含み約16.6キロを5時間で下った。

適度な瀬があり、練習にはちょうど良いコースだった。

もう少し水量の多い時期にまた下ってみようと思う。 

 

コメントを残す