4月小歩危

まいど、うじです。

暖かくなってきましたがまだまだ水が少ないので、小歩危へ。

恒例のアドプレスタートです。

そうそう沈することはないものの、沈したらボコボコ確定なので油断はできない。

 

鮎戸の瀬は核心部で撃沈。

まともに突破したのはまだ一回だけです。

 

アドデザートのウェーブで隊長からウェーブを利用してシュッと対岸へフェリーグライドという画期的な技を伝授してもらいました。

普通に当たり前じゃん・・・と言われそうですが我輩にしてみたら目から鱗です。

ウェーブは乗って遊ぶものでフェリーグライドに使うなんて考えていませんでしたから。

このあたり我輩が万年初心者と言われる所以かもしれません。

 

川口のウェーブは残りは良いのですが、回しにくいようで隊長ですら一日を通して2回しか回せないという異常っぷり。

そんな状況なので我輩は回すことすら考えずにひたすらサーフィンの練習のみ。

 

天気も良くポカポカな一日でした。

 

とにかく寒い今シーズン

今年の冬は我輩が四国に来たこの5年間で一番寒いですね。


積雪にも恵まれているのでスノースポーツへいったり、体調を崩すメンバーが多くなかなか漕ぐ機会に恵まれません。

というわけで初漕ぎから約1ヶ月半が経過しましたが久しぶりにボケへ。

 

水位から下名ホールか川口ウェーブの選択肢しかないので川口ウェーブを選択。

ホールは沈しやすくアタマがキーンとなるのでこの時期は皆さん敬遠します。

 

いつもどおりにアドプレスタートです。

 

 鮎戸の瀬は念の為スカウティング。

沈こそしましたがあまり苦手ではありません。

ここは兄弟子が最も嫌な瀬ですが今日は無沈で抜けてました。

 

13時頃まで漕いで十分堪能したので終了宣言。

相変わらずサーフィンしかできませんが、今日は少しだけウェーブでのスピンのコツを掴んだかもしれません。

 

池田ダム流入量 (10:00) 30.31t (13:00) 30.37t

大豊水位計 (10:00) 0.18m (13:00) 0.18m

下名水位計 (10:00) 1.53m (13:00) 1.53m

大豊水温計 (10:00) 6.4℃ (13:00) 6.4℃

 

2018年初漕ぎ

 

今日は初漕ぎでした。

・・・とはいっても年末の漕ぎ納めから日数でいうと中3日です。

きっつー。

まずは新年恒例の岩本神社で安全祈願を。

初漕ぎは川口のウェーブ狙いでアドプレから川口までの小歩危ベリーショートです。

アドプレは水量少なくて岩が見えまくり。

万が一沈したら・・・。

無事に通過してすぐに鮎戸の瀬。

久しぶりなので隊長を含め全員で下見。

水位17cmでもさすがは小歩危最後の大銘柄の瀬だけあって素晴らしいパワー。

隊長がお手本コースを示してくれますが・・・。

お手本にならないのでエディとるのはやめてほしい。

インした後にめずらしくぐらついてましたがあの状況でリカバるのは流石です。

我輩も含め全員無難に通過して一安心です。

アドデザートのウェーブが良い感じで少し遊ぶ。

その後最終目的地の川口ウェーブへ。

ちょっと難しくてベテラン組もスピンに苦戦していました。

隊長は休憩中兼写真撮影中だったので写真はありません。

13時頃に終了。

漕ぎ納めは下名のホールで沈しまくりでしんどかったのですが、初漕ぎはウェーブだったので沈も少なく楽しかったです。

楽しい初漕ぎとなりました。

池田ダム流入量 (10:00) 37.19t (13:00) 30.25t

大豊水位計 (10:00) 0.17m (13:00) 0.19m

下名水位計 (10:00) 1.53m (13:00) 1.53m

大豊水温計 (10:00) 7.0℃ (13:00) 7.0℃

ボケボケ詐欺再び

まいど、うじです。

2日休んで再び大歩危へ・・・。

と思いきや鉄橋ホールを絡めた小歩危ショートでした。

突然の小歩危宣言にN部長は凍りついています。

そうです、これが噂のボケボケ詐欺というやつです。

 

小歩危なので堂床からスタートです。

風は冷たいし、水温は2日前と比べて1.5℃も下がっていて寒い。

 

こんなに寒いのに本日の参加者8名。

みんなクレイジーですね。

特に兄弟子に至っては「日曜日は自治会行事なので休む」といっていたのに直前で嫁に押し付け自分は鉄橋ホール遊び♪という暴挙ぶり。

 

とにかく寒いので早々に鉄橋ホールにたどり着き延々とプレイ。

たとえ沈してもじっとしているよりは暖かい。

今日は人数がいるのでインターバルも長くて良い感じ。

 

明らかに装備が薄いお役人様が寒くて限界ということでダウンリバー再開。

この後は森囲いの瀬です、いややー。

 

ボケボケ詐欺にあったN部長はここはパスです。

マンバは隊長が回送してくれました。

 

お役人様と一緒に左岸コースを行きましたがこれが完全にミスチョイス。

浅いし岩だらけで酷い目に遭いました。

怪我しなくて良かったです。

 

(勝手に)二段の瀬を下ったところで終了。

N部長、突然のボケボケ詐欺でかなりやられていましたが無事に終わってよかったですね。

 

 

池田ダム流入量 (10:00) 49.35t (14:00) 38.90t

大豊水位計 (10:00) 0.37m (14:00) 0.35m

下名水位計 (10:00) 1.59m (14:00) 1.57m

大豊水温計 (10:00) 10.6℃ (14:00) 10.7℃

 

冬水位突入

まいど、うじです。

早明浦ダムの放水も終わり、吉野川は冬水位に突入です。

 

鉄橋ホールがちょうど良い水位ということで堂床からサンリバーまでと全長1キロ程度の超ショートコース。

 

堂床の瀬でウォーミングアップ。

ウェーブが良い感じで結構遊びました。

 

鉄橋の瀬を下り

 

目的の鉄橋ホールです。

 

かなりガッツリ遊びました。

今年の冬はここでスピンをマスターするのが目標です。

 

W氏「寒いしそろそろカヤックはシーズンオフだなー」

お師匠様「何を言っとるか、バカもん!」

 

池田ダム流入量 (10:00) 47.56t (14:00) 51.02t

大豊水位計 (10:00) 0.42m (14:00) 0.42m

下名水位計 (10:00) 1.63m (14:00) 1.63m

大豊水温計 (10:00) 18.7℃ (14:00) 18.8℃