リベンジ大歩危

まいど、うじです。

4日前にドライスーツど忘れで撤退するハメになったので祝日に大歩危リベンジしてきました。

今度こそは忘れ物しないぞと前日のうちにクルマに積み込んだのですが・・・。

朝起きて時計をみるとなんと8:50!!(集合時間は10:00)

あわてて飛び起きてなんとか10分遅れで到着しました。

前の日に積み込んでおいて良かった・・・。

 

隊長と兄弟子の3名になったので岩原からまんなかまで。

今日はしごかれそうな予感が・・・。 

 

メインは国境ウェーブ。

落差があって難しい・・・。

 

激しすぎて我輩ボロボロ、兄弟子もボロボロになりました。

隊長が1人で堪能してました。

 

続いて平家ウェーブ。

ココは我輩一番のお気に入りなので、安心して遊べます。

ここも荒れてましたけどね。

 

最後に大歩危橋下のウェーブ。

結構良い時間でしたが問答無用でカメラセットされました(笑)

 

一発目で落とされてしまい、この寒い中左岸の水中を歩いて復帰。

ここは落とされると漕ぎ上がれないので大嫌いです・・・。

 

兄弟子も落とされて対岸で休憩中(笑)

その後上流から戻ってきました。

その手があったかとあとで気が付きました。

 

15時すぎにゴール。

予想通りガッツリしごかれました。

 

今日はウェーブばかりでしたが何処も難しくて大変でした。

でも収穫もあり満足です。

あと、ダウンリバー中は無沈でした。

これくらいの水量は無沈で行けないと小歩危には行けないなと思っているので良かったです。

 

池田ダム流入量 (10:00) 68.10t (15:00) 60.90t

大豊水位計 (10:00) 0.57m (15:00) 0.59m

下名水位計 (10:00) 1.80m (15:00) 1.80m

大豊水温計 (10:00) 11.8℃ (15:00) 12.0℃

 

大歩危で大ボケ

まいど、うじです。

土曜日は松山カヌークラブの川組忘年会でした。

12名ほど集まり大いに盛り上がりました。

 

そして2次会は・・・

万寿という中華料理店へ締めのラーメンを食べに。

飲み会の後にラーメンを食べるとか久しぶりです。

ここで以前から聞いていた山◯さんオススメのタール麺を食べることに・・・。

一言でいうとラーメン+あんかけ焼きそばのタレ。

これがまた絶品でした。

12時近くだったのにもかかわらず10人以上並んでました、大街道の夜恐るべし。

 

そして翌朝は大歩危へ。

今年一番の冷え込み予報でしたが、大歩危には7名が集まる。

広島から岡◯さん、岐阜からヤングメンが遠征してきました。

更に沈黙を破って軍師まで・・・。

みんなこのクソ寒いのにクレイジーです。

 

先々週に大歩危で酷い目にあった西◯さんはマンバに退化していました(笑)

軍師の復活といい今日は良い写真が撮れそうだと期待していたのですが・・・。

 

いざ準備したところでフルドライスーツが見当たりません・・・。

そして、昨日フルドライスーツに防水スプレーをして干していたことを思い出す。

 

すぐに自宅にいるゆかちに電話をします。

 

ゆかち「もしもしー」

うじ「ちょっと物干し部屋にいってみてー」

ゆかち「はいー」

うじ「なんかいない?」

 

ゆかち「いるよ、宇宙人みたいのがぶら下がってる」

 

 

( TДT)

 

 

忘れ物をして漕がずに撤収したのは初めてです。

やはり深夜まで飲み会した後の強行はイケマセン。

大歩危付近の紅葉はキレイであいにくの天気でしたがクルマは多かったです。

台風の前の大歩危へ

 

まいど、うじです。

今週末も台風直撃ということで、雨だけど台風の影響が少ない土曜日のうちに漕ぐことに。

結果的に翌日は大増水したのでこの選択は正解でした。

 

先週の雨天続き+台風の影響で一週間経過しているのにも関わらず大豊水位は1m超と高め。

池田ダムの流入量の多いので支流からの流れ込みも多そうです。

この水位ならあっという間に終わりそうなので久しぶりの大歩危ロングコース。

まだラフトが出ているのですね。

 

久しぶりの夏水位なので三段と岩原で返されましたが、他はするするっと下る。

国境の瀬までは遊べる場所もなく1時間半ほどで到達。

 

 

 

幸いなことにベンヘルプが比較的良い状態だったのでここで一遊び。

カメラもセットされました。

三人だったのと、結構荒れていて体力が消耗するのでわりと短時間でバテて終了。

 

ラピス大歩危下の瀬は隊長が良い場所でカメラを構えていたので一番激しいところを飛び越えてナイスショットを撮ってもらおうと突っ込みましたが、予定していたよりスピードが伸びずに裏のホールにざっくり刺さりました。

捕まらなくて良かった~。

 

他には遊べる場所もなく14時にまんなかへ。

ベンヘルプのウェーブで遊びすぎて後半はバテバテできつかったのですが、久しぶりの夏水位で楽しかった~。

 

池田ダム流入量 (10:00) 167.23t (14:00) 151.59t

大豊水位計 (10:00) 1.04m (14:00) 1.12m

下名水位計 (10:00) 2.28m (14:00) 2.34m

大豊水温計 (10:00) 15.4℃ (14:00) 15.5℃

 

お師匠様、四万十に散る

まいど、うじです。

10月の四万十定例会は雨が降り続いていました。

それでも7名集まってわりと賑やかなダウンリバーになりそう。

 

四万十ではウルトラマラソンが開催されており仙◯さんが走って行きました。

100キロ無事に完走できると良いのですが。

 

水位は88cmとまずまず。

三島が遊べることを期待してホームコースの三島沈下橋~交流センターの区間を漕ぎます。

 

三島の瀬を下り

 

目的の三島ウェーブへ。

 

やはり少し多くてホール気味になっており荒れていますが、それでもそこそこ遊べました。

もう10cm-20cm多いと良さそうです。

 

そしてそろそろ下ろうか・・・というところで

 

なんと我輩のカメラの餌食になる犠牲者が!

 

その名誉ある方は・・・

 

どーん。

なんとお師匠様です!

ロール上がらないスパイラルに陥って四万十川に散りました・・・。

 

 

そしてもうお一方・・・。

Kさんは腰を痛めていてロールが全然上がらないようでした。

 

四万十川は鮎釣りの最終解禁日ということで釣り師が多めでした。

雨は降っていましたが水温もまだまだ高く楽しいダウンリバーでした。

冬水位突入

まいど、うじです。

早明浦ダムの放水も終わり、吉野川は冬水位に突入です。

 

鉄橋ホールがちょうど良い水位ということで堂床からサンリバーまでと全長1キロ程度の超ショートコース。

 

堂床の瀬でウォーミングアップ。

ウェーブが良い感じで結構遊びました。

 

鉄橋の瀬を下り

 

目的の鉄橋ホールです。

 

かなりガッツリ遊びました。

今年の冬はここでスピンをマスターするのが目標です。

 

W氏「寒いしそろそろカヤックはシーズンオフだなー」

お師匠様「何を言っとるか、バカもん!」

 

池田ダム流入量 (10:00) 47.56t (14:00) 51.02t

大豊水位計 (10:00) 0.42m (14:00) 0.42m

下名水位計 (10:00) 1.63m (14:00) 1.63m

大豊水温計 (10:00) 18.7℃ (14:00) 18.8℃