リハビリ3回目

3週連続で川へ。

さすがに3週続けて漕ぐと良い感じだ。

1か月とか空くとすべてリセットされてしまうけど、1週間のインターバルならカラダがまだ漕ぐ間隔を覚えてる。

それでもリハビリは穴内から岩原コース。

いや、このコースホント良いんです。

穴内から豊永までは4つの瀬(+チャラ瀬が1つ)があって、順々に強くなっていくんだけど。

2番目の瀬はエディが左右にあるので良い練習場になるし、4番目の最後の瀬である犬鳴きの瀬は大歩危クラスのパワーになってくるのでスイッチを入れるにはちょうど良いと思う。

ここから豊永までの瀞場はしんどいけどね(笑)

まあここはストロークの練習ってことで。

あと、この区間を漕いでから豊永を下り始めるのと、いきなり豊永から下り始めるのだと全然違うんだよね。

カラダが温まっていない、ほぐれていない、というかそうゆうやつ。

豊永スタートだといきなりの豊永上下段で大抵ロクなことにならないとか、ただウォームアップ程度にチキンルートで下るとか、そんなかんじになるんだよね。

少なくとも自分程度のレベルのカヤッカーの話だけど(笑)

逆に穴内からくると後半戦だから、結構いける。

エディねらってみようかなとか、いつもと違ったラインで下ってみようかなとか。

ゴールが近いから余力を残しておく必要もないので3段の瀬も岩原の瀬も瀬遊びにチャレンジしやすい。

うん、このコースはベストだな。

隊長はついてきてくれんけど(笑)

豊永でいつも通り下段のスカウティングしてたら軍曹が下っていたので盗撮。

コースが参考になったよ。

最後のエディは今の我輩にはとてもとれんけど。