ホワイトウォーターステップアップコース STEP3

一週空けてのスクール参加。

前回練習すると誓っておきながら無練習で参加するので、F軍曹に罵倒されたらどうしよう・・・とビクビクしながら参加したら今回は女性のS教官。

少し安心したような、ちょっと残念なような我輩であった。

 

f:id:miz_shosa:20140531130255j:plain

今回も岩原での練習。

カタログにはSTEP2-4は本山での開催となっているが、今年ほとんどが岩原で開催されているようだ。

S教官より「ダムの放水が始まったので水量が多いですよー」と言われる。

パッと見あまりわからない。

が、写真をとってあとで見比べてみると一目瞭然。

 

f:id:miz_shosa:20140517094544j:plain

これが前回の放水前。

 

f:id:miz_shosa:20140531130259j:plain

これが今回の放水後。

岩の隠れている位置がだいぶ増え、白波も確実に増えている。

恐ろしい・・・。

 

この水量の違いは静水部分にも出ていて前回よりあきらかに流されるし、パワーを感じる。

おかげで今回はまたしても酔ってしまい、昼ごはんを食べられない始末。

今後はどんな時も酔い止めを飲んで漕ぐことにしようと心に決めた。

 

さて、今回のスクールだがいつもと同じように基本練習。

STEPは変われど、基本的にやることはあまり変わらない。

それだけ、基本動作が重要だってことだ。

しかし、前回よりだいぶまっすぐに進むようになってきた。

前回までは回ってしまうことがあったが、今回から回らなくなった。

遅いなりにも少しは成長しているということだ。

 

STEP3になりフェリーグライドと、ストリームイン・アウトの練習も増えてきた。

水量があるので、しっかりこがないとすぐに流されて沈してしまう。

さらにこの場所は左岸に厄介な岩壁があってそこに不思議な引力で吸い寄せられて沈する。

岩はとても恐ろしい・・・。

 

話は変わるが、このスクールの参加人数はとても少ない。

自分が参加した限りでSTEP1 3名、STEP2 2名、STEP3 3名である。ほぼ最小人数での開催だし、開催されない日も多々ある。

それくらい四国においてはカヤック人口が少ない。

ましてや参加者自体が九州・中国・近畿から来ていたりするくらいだ。

一緒に参加した方々も福岡や岡山の方だった。

モンベルホワイトウォーターステップアップコースは奈良と埼玉でもあるが、四国吉野川がダントツに少ないらしい。

でも川は間違いなく四国が一番。

うーん・・・、とにかくもったいない。

 

自分はこの地でカヤックデビューできて本当に幸せだと思う。

次の転勤までに絶対小歩危を下れるようになるぞ。

コメントを残す