薪中毒

今日は祝日にもかかわらず、ゆかちが出勤日なので久しぶりに一人の休日。

川へ行こうか山へ行こうか悩んだが、午後から雨の予報だったのと漕ぐ人もいなさそうだったので山を選択。

朝一番から出発して薪集めに向かう。

 

現在の確保量。

自宅で薪ストーブを使っているわけではないので、キャンプで使う分には前回までにKさん宅で確保したこの量で十分なのだがそれでも集めたくなってしまうのは性分なのか、それとも木の魅力に取り憑かれているのか・・・。

 

というわけで山に入って間伐材を運び出す。

使用しているのは間伐されたヒノキ。

木の密度が薄いので燃焼時間は短いですが、間伐材が多く入手性が良い木だ。

 

足元に気をつけながら一箇所にまとめる。

 

30cm前後に玉切り。

しかし下手くそなのでサイズはばらんばらん・・・。

 

一輪車を使って10往復ほどしてクルマに満載。

ああ、軽トラがほしい。

 

3時間ほどで作業終了。

帰宅して原木を降ろしたらスペースが狭くなったので薪を積み直し。

終わった頃にちょうど雨が降り始めてきたのでベストなタイミングだった。

割るのはまた後日。

 

 

使用しているチェンソーです。

 

コメントを残す