3月四万十定例会1日目

まいど、うじです。

今年最初の四万十川初漕ぎは水多め。

 

交流センター前の水位は186cm。

桟橋も完全に水没しています。

本当は轟の瀬や二双の瀬を下りたいところですが土曜日ということでメンバーもいないのでいつもの三島沈下橋からスタート。

 

増水のため、スタート位置はここから。

 

いつもザラザラで下るのが大変な鉄橋の下は全面水没しておりどこでも漕げるという幸せな状態。

あまり通ったことがないコースを下ってみました。

 

三島の瀬も幅広。

当然ウェーブなどありません。

 

普段から川幅の広い四万十川ですが増水するとまるで大河をくだっているように感じます。

 

増水時の大材の瀬右岸に現れるスポット。

残念ながら形が悪く残りにくかったです。

 

するっと流されて40分ほどでダウンリバー終了。

夕方からのスタートでしたが気持ち良かったです。

 

コメントを残す