4月MCC定例会

4月のMCC定例会は桜前線の遅れと暦の関係で見事開花日に当たりました。

なので仕事で多忙な中、桜見たさに日帰りで四万十へ。

 

窪川から四万十川流域の道はこれでもかってくらいに桜並木が続きます。

 

本日の水位は158cmと先月の定例会と比べると1m多い。

轟の瀬も唸り声を上げていました。

 

三島の瀬は増水していてやや潰れ気味。

 

集まったメンバーは11名。

これだけ集まると活気があります。

 

出発前に記念撮影。

 

ついに新艇に乗り換えた仙◯さん。

本日のコースは川平トンネルを江川崎方面に抜けた地点から長生沈下橋まで。

そこそこ長い上に大きな瀬はない区間ですが、増水していますし今シーズン初漕ぎの方もいますのでちょうど良いかも。

 

静水で軽くウォーミングアップして出発。

 

今日は嫁のゆかちがしばらくの間、陸から撮影班です。

 

小さくてわかりにくいですが◯川さん、果敢にせめて今年初沈脱。

 

沈下橋で待ち構えるゆかち。

 

先頭はI氏。

白の特注カヤックが映えますね。

 

先月に引き続き参戦の松◯さん。

まだまだ表情が硬い。

もっとリラックスしていきましょうー。

MRさんとお師匠様は静水でガンガン遊びながら流れています。

 

 

◯川さん、今年はロール安定させたいところですね。

 

四万十の主、◯野くん。

今年はキャンプデビューするようです。

今回我輩からテントを贈呈してその代わりに米をくれるといったが断ってナラとカシの薪をもらった。

米を薪に変えたことにゆかちからブーイングが(笑)

 

新しいカヤックに大満足の◯波さん。

静水で遊びまくってヘロヘロになっていました。

 

ジェントルマン◯本さんとDr.T氏

Dr.T氏は肩の調子がよくなったようでロールの回数制限が解除されたようです。

 

畝◯さんはすっかりプレイボートに馴染んでしまいましたね。

 

何事もなくゴール地点の長生沈下橋に到着。

色とりどりのカヤックと桜が美しい光景です。

 

コメントを残す