松山カヌークラブ定例会

まいど、うじです。

今日は松山カヌークラブの定例会に参加してきました。

37日ぶりのカヤックは四万十川からスタート。

 

昭和測水所の水位計は54cmと今年一番の低水位。

 カラカラです。

 

どこも期待はできないのでいつも通り三島から交流センター間を5名で下ります。

12月の定例会で5名も漕ぐこと自体が珍しいのですが。

 

そんなクレイジーな面々は・・・。

 

1番◯野さん。

なんとC1に鞍替えして初漕ぎです。

この余裕の無さそうな表情がイイですね。

 

2番◯原さん

この方も12月だというのに新艇の13Starに乗り換えてきました。

 

3番◯西くん

今年こそはフルドライスーツの真価を発揮すべく参戦です。

 

4番TMRさん

ふるさと交流センターでキャンプしていたところを無理矢理連行しました。

一昨年から去年くらいまでは頻繁に大歩危やアドウェーブで漕いでいたようで隊長や軍師をご存知のようです。

 

これに我輩を加えた5名でダウンリバー開始。

それにしても12月に進水式をする方が2名とは松山カヌークラブもなかなかクレイジーなメンツが増えてきました。

 

三島の瀬3段目はスッカスカ。

岩がみえていますし・・・。

 

左岸側で軽いサーフィンができるのみ。

 

◯原さん、いきなりの新艇でサーフィンにチャレンジします。

 

あっ!

 

でもするっと上がります。

ロールも軽く上がって最高だと喜んでいます。

 

あまり遊べないので早々に切り上げて下りました。

 

大材の瀬が終わったところで◯野くんがC1ロールにチャレンジ。

1回目は失敗してバウレスキューしましたが2回目はカヤックロールに切り替えたところするっと上がってきました。

 

この人も最後に一回ロールを試しておこうとしたら3回連続で失敗して沈脱。

本当はフルドライスーツの性能を試したかったのでしょう。

次の漕ぎは4月とか言ってましたけど、そんなにあけたらまたロール上がらなくなりますよ?

 

 最初に水に触れたときはあまりの冷たさにビックリしましたが徐々に慣れてくるのと日差しもあり気持ちのよいダウンリバーでした。

 

来年1月の定例会は帰省の為お休みします。

松山カヌークラブ定例会」への2件のフィードバック

コメントを残す