冬水位と林業と水泳と

先週、先々週と漕いでいないので今週の日曜日は久しぶりに大歩危へ行くぞーとルンルンしていると。

今週はfrcが小歩危へ行くようなので小歩危へ行けるメンバーはいますか?

との連絡が入る。

ついに小歩危かっ!と思いましたが今回は隊長もお師匠様も欠席です。

念のため、お師匠さまに「我輩は小歩危へ行って良いのでしょうか?」と尋ねたところ

 

「ダメよ~ダメダメ^_^」

 

と返事が帰ってきました。

残念ですが、お師匠様には逆らえないので今回は欠席です。

 

と思っていたら最終的にメンバーが集まらずボケファンの小歩危は中止になってしまいました。

 

なのでワタジィと二人でいつも通り大歩危です。

隊長が若いおなごとたっぷり楽しんだ昨日は夏水位弱くらいあったようですが、本日の水位は30cmと完全に冬水位。

冬水位視察とワタジィが珈琲館手前の急勾配(通称ベイ)で上がったことがないらしいのでベイ上がりの体験も兼ねて豊永からベイまでミドルコースです。

 

すっかり浅くなってところどころ岩に当たって嫌な豊永上下段をするっと下る。

久しぶりに現れた豊永下段のホールにためしに入ってみたら想像以上に巻かれその高速回転で膝がすっぽり抜けました。

というわけで沈脱です、ああ寒い。

さらにお気に入りの水筒がここで行方不明に、ああ悲しい。

 

三段の瀬ではホールでラフトが遊んでいました。

こんなに寒くなっても午前中は4艇出ていたようです。

あまり形が良くなかったので数回試して通過。

 

三段下のスポット、失敗。

岩原ではモンベルがスクールを行っていました。

 

また鴨をよくみる時期になりましたね。

 

大岩橋下。

良さそう・・・と思いきやそうでもないようです。

スポットって難しい。

 

あとはなんにもありませんでした。

これでは昨年に引き続き期待薄な大歩危です。

 

今日はワタジィから林業について講義をうけるついでに川を下ったような一日でした。

あと久しぶりに泳いだのでちょっと気だるくなりました。

 

池田ダム流入量 (10:00) 43.34t (14:00) 39.68t

大豊水位計 (10:00) 0.29m (14:00) 0.29m

下名水位計 (10:00) 1.56m (14:00) 1.55m

大豊水温計 (10:00)17.0℃ (14:00)17.1℃

コメントを残す